リョカンブログ

お久しぶりの沙羅さん。(3)

沙羅さんの店内は

 

落ち着いた古民家風の造りです

 

お客様の切れ目のタイミングに出会えたので

 

店内をちょこちょこ撮影(*‘ω‘ *)

 

 

 

DSC_1524.jpg

 

 

 

玄関からすぐ

 

もうこの時点で落ち着きます

 

ホッとする懐かしさ

 

 

 

DSC_1520.jpg

 

 

 

ちょいちょいかわいらしいものが見えますね

 

 

 

DSC_1517.jpg

 

 

 

対照的に談笑するおっさんたち

 

 

 

 

 

 

先ほどストーブが写っていましたが

 

ここには大きな薪ストーブがあります

 

談笑するおっさんたちの写真の右隅に暗く写っていましたが

 

ちょっとわからない写り方でしたね(;'∀')

 

この日は薪ストーブが店内全体をあたためておりました

 

とてもやわらかい暖かさ!

 

家にもしあったら

 

おでんやシチューを温めることでしょう♡

 

 

 

DSC_1527.jpg

 

 

 

そして窓の外

 

冬の日差しはとても嬉しいものです

 

そりゃおっさんたちも眺めるはずだわ!

 

 

 

おしまい。

お久しぶりの沙羅さん。(2)

柚子胡椒の魅力に取り憑かれた私は

 

美味しいお蕎麦を

 

ひたすらずるずるずるずる食べ進め

 

大盛りを完食♡

 

その頃ちょうどお客様が切れたので

 

 

 

DSC_1517.jpg

 

 

 

窓の外を眺める男たちを一枚

 

ここはちょっとしたおみやげ物も置いてあるんですよー

 

 

 

DSC_1521.jpg

 

 

 

今回気になったのはコレ!

 

 

 

DSC_1522.jpg

 

 

 

地元のお米で作るグラキャラです☆

 

おなかいっぱいなのに味見もちゃんとしました

 

おなかいっぱいなのに美味しかったです笑

 

 

 

DSC_1523.jpg

 

 

 

蕎麦かりんとうもおなかいっぱいなのに美味しかったです(*‘ω‘ *)

 

 

 

DSC_1525.jpg

 

 

 

ここのお米もお土産にできます

 

3合もあるし5キロもある

 

相当幅広いわ

 

味も間違いない

 

そしてこのお米の除草作業は鴨さんがやります

 

その鴨さんは鴨蕎麦になります

 

ごはんも鴨さんも美味しいお蕎麦屋さんですよ!!

 

 

 

つづく。

 

 

お久しぶりの沙羅さん。(1)

なんだか色々あり

 

ごちゃごちゃしていたので外観を撮り損ねました(-_-;)

 

 

 

 

DSC_1516.jpg

 

 

 

でもまず注文しましょう♡

 

私はいつもの海老天蕎麦

 

 

 

DSC_1512.jpg

 

 

 

大盛り♡

 

ここはやはり大盛りで決まりです(*‘ω‘ *)

 

器も大きいなぁ〜♪

 

 

 

DSC_1510.jpg

 

 

 

ボスは「つばき膳」のかけ大盛り

 

つばき膳には烏骨鶏の卵とご飯が付きます

 

 

 

DSC_1515.jpg

 

 

 

かわいいたまご♡

 

TKGが定番です

 

でも割るのもったいないよね笑

 

 

 

DSC_1513.jpg

 

 

 

でも私は柚子胡椒があれば地球を救えると思っているので

 

天ぷらに柚子胡椒をつけ

 

かけお出汁に柚子胡椒を溶かし

 

お漬物にも柚子胡椒をちょい乗せ…

 

一体何しに来てるんだ!

 

とにかくおいしく頂くのさ(*^。^*)

 

 

 

つづく。

パティスリー麓さん。(2)

皮のパリパリ感

 

あふれるクリーム(/ω\)

 

 

 

DSC_1475.jpg

 

 

 

オーダーを受けてから詰めるシュークリームは

 

黒川温泉街の食べ歩きの定番ですが

 

他にもたくさんのものがあります♡

 

 

 

DSC_1474.jpg

 

 

 

これもまた食べ歩きに良さそう!

 

 

 

DSC_1478.jpg

 

 

 

お土産用の焼き菓子も多く

 

 

 

DSC_1479.jpg

 

 

 

この商品は評判がいいですよ!

 

 

 

DSC_1480.jpg

 

 

 

並ぶことの多い麓さんですが

 

手際よく作ってくれるのでそんなに苦になりません

 

 

 

DSC_1481.jpg

 

 

 

街歩きのお供にも

 

お土産にもいかがでしょうヽ(^。^)ノ

パティスリー麓さん。(1)

おつかいもので行くことが多いですが

 

やっぱり人気があります

 

 

DSC_1472.jpg

 

 

 

どこかわかりますか?

 

パティスリー麓さんです!

 

 

 

DSC_1473.jpg

 

 

 

ふつーにガッツリ買います

 

やっぱネームバリューありますから

 

ここの何かもらいました!

 

ってのがまたいいんですヽ(^。^)ノ

 

 

 

DSC_1476.jpg

 

 

 

シュークリームはその場でクリームを詰めてくれるんですもん(*^^*)

 

やっぱ詰めたては皮のパリパリ感がいいですよね!

 

 

 

つづく。

 

 

ちょっと用があったので。

南城苑に侵入しました笑

 

 

 

DSC_1507.jpg

 

 

 

雪山か!

 

これは薄く積もった雪がカッチカチになっている状態

 

 

 

DSC_1503.jpg

 

 

 

私は何度もすべる

 

 

 

DSC_1506.jpg

 

 

 

置いていかれるしー

 

 

 

DSC_1500.jpg

 

 

 

動物が歩いた跡がある

 

私より先に住んでいるヤツがいるかもしれないな

 

 

 

DSC_1501.jpg

 

 

 

謎の崖で道具の受け渡し

 

これがどこかわかった人は南城苑通です

 

 

 

DSC_1505.jpg

 

 

 

「雪山でヒミツの取引をする男」ってタイトルの写真

 

ジュラルミンっぽいケースにはインパクトドライバー

 

今回はこれは使わずに済んだ

 

ひと仕事終えた男の顔か

 

いえ

 

寒いだけです(/ω\)

 

 

着々と新南城苑に向けて動いております

 

そして皆様に詳細をお知らせできる日も近づいております

 

今月

 

何かが起こる!

ちょっと足を延ばして牧ノ戸峠。(2)

なんだなんだ!

 

かわいいのがいるぞ?!

 

 

 

DSC_1486.jpg

 

 

 

じわじわ近づく

 

 

 

DSC_1483.jpg

 

 

 

キューーーーート♡

 

 

 

DSC_1484.jpg

 

 

 

超キューーーーーーーーーーーート♡

 

真ん中は鬼のお面かぶってるよ!

 

 

 

DSC_1489.jpg

 

 

 

とにかく雪の白と空の青が

 

コントラストが

 

悶絶ものの景色

 

 

 

DSC_1490.jpg

 

 

 

あぁ

 

自然ってすごい

 

 

 

DSC_1491.jpg

 

 

 

日々の悩みはどうでもいい事だな

 

 

 

DSC_1494.jpg

 

 

 

15センチは余裕

 

 

 

DSC_1496.jpg

 

 

 

スニーカーの中は既にびっしょり

 

さらさらの雪が中に入ってさー(´;ω;`)

 

 

 

InkedDSC_1487_LI.jpg

 

 

 

こんな景色に出会えるのは奇跡

 

 

 

InkedDSC_1493_LI.jpg

 

 

 

温泉カメラマンとの出会いも奇跡笑

 

 

 

おしまい。

ちょっと足を延ばして牧ノ戸峠。(1)

黒川温泉から車で10分かからず県境

 

お隣の大分県にすぐ行けます

 

黒川温泉は熊本県ですが

 

大分県だと勘違いされることもしばしば…

 

まぁ近いから

 

気持ちはわからなくはない笑

 

 

標高1300m以上の牧ノ戸峠は雪で真っ白!

 

黒川温泉の雪はほとんど無いから

 

あまりの差に驚く

 

 

 

DSC_1495.jpg

 

 

 

背景の空の青が冗談みたいな色をしている

 

 

 

DSC_1485.jpg

 

 

 

雪景色がとても美しく

 

思わず防水でないスニーカーのまま車を飛び出す私

 

 

 

DSC_1488.jpg

 

 

 

はぁ〜(-ω-)

 

ここ九州なんですけどぉ〜

 

って

 

そんな景色が広がります

 

 

 

DSC_1486.jpg

 

 

 

おや?

 

なんかかわいいのいるぞ??

 

 

 

つづく。

 

 

寒さに慣れてきた。

とゆーより

 

元々寒さには強い私

 

むしろ暑さには弱い私

 

このくらいの「ちょっと寒い」くらいが丁度いい♡

 

 

 

DSC_1469.jpg

 

 

 

阿蘇のお山は枯草と雪と常緑樹の緑で妙に華やかな気がする

 

ここは本当に眺めがいい

 

春も夏も秋も冬も

 

佳き眺め

 

 

 

DSC_1468.jpg

 

 

 

城山展望所は途中休憩に持って来いの場所

 

時々一人でぼんやりとお山を眺めて

 

ぼーーーーーーーーー・・・・・・・っとします

 

若いカップルが写真を撮っている光景を横目で眺めつつ

 

ぼーーーーーーーーー・・・・・・・っとします

 

あまりにも仲が良いので「撮りましょうか?」の言葉を飲み込んで

 

ぼーーーーーーーーー・・・・・・・っとします

 

こういった場合そっとその場を後にする方がマナーかなと思い

 

ぼーーーーーーーーー・・・・・・・っとし終わり車を走らせました

すごく良い景色だ!

阿蘇の景色は本当に素晴らしい

 

 

 

DSC_1463.jpg

 

 

 

雪と山と

 

伸びる道のコントラスト

 

 

 

DSC_1467.jpg

 

 

 

ご覧の通り

 

通行に問題はありませんよ(*‘ω‘ *)

 

 

 

DSC_1464.jpg

 

 

 

こうやって写真の為に敢えて雪がない所は外すと雪国

 

騙されないで笑

 

 

 

DSC_1465.jpg

 

 

 

この方が絵になるので♡

 

 

 

DSC_1466.jpg

 

 

 

野焼きで黒くなった木の幹が

 

雪の白を引き立ててくれます

 

こんな景色を九州で見れるなんて…!

 

どうぞこの景色を見て驚いてください(・∀・)

footimage

動画でお届けする旬な映像 南城苑の動画配信

アーカイブ

最新のつぶやき公開中