リョカンブログ

地蔵。



黒川温泉にはお地蔵さんがいっぱいおんしゃーです、



南城苑にもお地蔵さんが一人おんなさる。



くまモンのよだれかけが目印です













お地蔵さんは子供の守り神やけん(?)南城苑ではいつも飴ば供えとるったい。



ここら辺の小学生、



特に低学年はまだまだ「昭和感」が残っとるけん



時々道端のお地蔵さんに手ば合わせよるっちゃん、



かわいか(*´ェ`*)













黒川温泉内に「地蔵堂」っちゅーのもあって



子供らは通るとお願い事したりしよるとって〜!



ウチの子は保育園に行きよる時やらは、



なぜか雑巾持って地蔵堂に行きよったもんね〜



「なんで雑巾持って行きよーと?」って聞いたら


「お堂の中を拭く。」って…



なぜか調理長を連れ、二人で拭き掃除やらしよったとよね。



なんかちょっと懐かしかばい… お客さんも黒川温泉に来て、



お地蔵さんば見付けたら



手ば合わせてみらんね!



多分お地蔵さんも『子供んごつかわいかね〜』おもーて



お客さんのこつも見守ってくれるばい!













そんでウチんカッパさんにも水ば掛けちゃらんね!



あ!ご利益は無かかも知れんばい!



デザートを考案したりするのも仕事です。



くだらないツイばっかり飛ばしているのが中の人の仕事ではありません。


接客からチカラ仕事までこなします。


その中でちょっと苦痛なのが 季節のデザートの考案です。


家庭料理は目分量で済むものの デザートやお菓子は分量を量らなくてはいけません。


このチマチマした作業がほんっとーーーーーーーーーーーーーーーーに苦手です。


私はざっくり系の性格。

細かい作業は少し涙が出そうになります。

そんな産みの苦しみの末に完成した初夏のデザート!












豆乳のプリンに黒蜜ジュレ

りんごのゼリー

植木のスイカ



中の人はだるぅーーーんと甘いものがとっても苦手ですので


甘さは控えめ。


従って男子も食べられる甘さ!



召し上がれ〜〜〜〜〜!!!!!

カメラで撮る。





貸切り風呂の「空の湯」 昼間に撮ると雰囲気違ってイイ。











男女日替わりで入れる「月の湯」











いつもスマホからなのですが 今日は普通のカメラで撮ってみました。

周囲のグリーンが程よく入ってうまく撮れた「気」になります。

からしれんこんの「レシピ」だと期待しないでもらいたいレシピ。

中の人的からしれんこんの作り方を説明します。




1.れんこんの皮を剥き、酢水にだいたい5分くらい漬ける。

2.ちょっとだけ硬めに下茹でする。

3.麦味噌はたぶん大き目のスプーン山盛り2杯くらい
 クリームチーズもたぶん同じくらい
 練りからしたぶん大き目のスプーン1杯くらい
 おからもたぶん大き目のスプーン2杯くらい
 全部混ざるように混ぜる。

4.れんこんは水で〆て、立てて放置。全体の水気を切る。

5.れんこんを立てに握り、刷り込むように穴に詰めていく。そこそこ丁寧に。








6.詰まったれんこんに小麦粉をまぶす。

7.小麦粉、水、からしをべたべたの濃度に調合し衣を作り、
 絡ませてイイ感じの温度の油で揚げる。









8.スライスして食べる。









あまり辛くはないですが辛いのがとっても苦手な人は
からしを減らしてイイ感じで味噌・クリームチーズ・おからを増量して下さい。

実際は目分量でしか作ったことありませんしクリームチーズは勝手に入れたので 各自イイ感じで作って下さい、

苦情は一切受け付けませんよ(*-∀-)ゞ

お知らせ

岡山県の西川様。

パンフレットの発送をしましたところ、

ご住所が違うようで南城苑に戻って参りました。

もしこのブログをご覧になっていらっしゃいましたら

お手数ではございますがご連絡をお願い致します。

さくさくいきますよ。



湯を沸かす。











ゆがく。













灰をまぶす。














水洗い。













ハイ!

わらびのアク抜き完了。

たっぷりの水に漬けておけばわりと日持ちします。

もう、 時期的に必要ない情報でですか?

来年の為に知識として脳みその引き出しにしまっておいて下さい。

こんなふうに 南城苑では昭和な方法でアクを抜きます、

囲炉裏があるので灰がいっぱいあるからです。 それではまたヽ(´ー`)ノ


旅館と言えば。

旅館は「お部屋で食事」に限る!

と 思う人、思わない人、私は思う人。

で 「贅沢に過ごす!夕食朝食どちらもお部屋食企画」

なるプランを作ってみました(*´∀`*)

自分が泊まりたいプランつくった〜ヽ(´ー`)ノ

このあたりでは南城苑だけ(←しもじょー調べにつき苦情は受け付けません)


旅館の醍醐味「お部屋食」でくつろぎの時間を過ごしてみませんか?

(o'∀'人)夕食も朝食もお客様のお部屋でご用意させて頂きますので

ご自分のペースでゆっくり過ごしたい方、

小さいお客様もご一緒の方、

のんびり黒川温泉を楽しんでもらいたーーーーーーーーーーーーーーい!

だからOUTも11:00−−−−−−−−−−−−−−−−−!!

詳細はコッチ↓↓


ステキなプラン




GWが 「ゴールデン・ウィーク」

ではなく 「ガッツリ・ワーク」

でお仕事頑張った人も 自分へのご褒美にこのプランでリフレッシュってのはどうでしょうヽ(≧▽≦)ノ

あと学生さんや少食の方にもオススメできる格安の「感謝プラン」もありますヽ(´∀`)ノ

公式(へなちょこ)Twitter FB  


もよろしくお願いします(* 'ω')ノ

湯あたりせずにお風呂巡りをする方法。



GW、

たくさんのお客様が黒川温泉にお越しです。


そうなると多いのが



「湯あたり」 です。



湯あたりしない方法として


1.「せっかくだから」と長湯しない。


2.時間をシッカリ開けて立て続けに入らない。


3.入浴後もですが入浴前もシッカリと水分補給する。




4.脱ぎ着しやすい着衣で出掛ける。






今日は4推しです。


4を詳しく言うと 浴衣がイチバンです。


「浴衣なんて持ってないよ〜。」


と思ったそこの(σ゚∀゚)σアナタ!


朗報です。







なんと南城苑では


偶然にも


「浴衣レンタル」なるものがあるんです!


このチャンスを逃す手はありません。


しかもレンタルしたその時間から23時までおっけーなんです(゚д゚*)


泊まらなくても 浴衣でそぞろ歩きができるんです!










え〜料金は¥840!



タオルやポーチもついてまぁ〜すヽ(*^ω^*)ノ





春のみつけかた。

私は「春」を探すのが得意だ、


どんどん「春」を摘む。


摘む時に怖いものがある、


それは「穴」


↓↓こんなの。








私の想像力が掻きたてられる


『ヘビとかハチとか出らんよね…』





・・・・・・・・・・・。





しばし空白ののち


『なにそれこわい』


想像停止。


穴に気を付けながら摘む、

ふと子供の頃を思い出す。



『わらびを「おばけの木」って呼んでたなぁ。』









妄想癖は幼い頃からか…


でも実際おばけの木っぽいのはこっちだよなぁ〜


完全にシダ植物ってかシダ。










次回は「田舎のアク抜き編」をお届け致しますわね!



footimage

動画でお届けする旬な映像 南城苑の動画配信

アーカイブ

最新のつぶやき公開中